スロットドラムスクリーン

低摩耗テーリングスクリーンを必要とする場所でリジェクトを除去するのに理想的な次世代のリジェクト処理装置です

Slotted Drum Screen
スロットドラムスクリーンは非振動、低摩耗のテーリングスクリーンで、ほとんどのファイバーリサイクルミルの粗選スクリーニングループで通常見られる異物を除去します。スロットドラムスクリーンは、ゆっくりと回転するスロットワイヤーシリンダーとバッフルスクリューで構成されています。濃縮されたリジェクトスラリーは、ドラムスクリーンの中央の入口に入ります。次に、目の粗い繊維をシリンダーを通して洗浄して除去し、洗浄されたリジェクトはシステムプロセスから除去されます。
Slotted Drum Screen
Slotted Drum Screen

低動力の要件は、効率を最大化し、コスト抑制。

スロットドラムスクリーンは、従来のソリューションよりも少ないエネルギーでより多くの異物を取り除きます。また、リサイクルを経た完成紙料に含まれる最も研磨性の高い異物の 1 つである発泡スチレンの除去にも優れています。

機能と利点

  • さまざまな生産量に対応できる複数のサイズレンジを用意

  • 低動力で省エネルギー

  • 発泡スチレンの除去に非常に効果的

  • 異物に優しく、より多くの異物を排除することにより、封じ込めの故障を最小限に抑えます。

  • 可動部品と振動部品を最小限に抑えた低メンテナンス設計により、稼働時間が向上

Kadant
© Kadant Inc.